ニキビは薬では完治できません

サイトマップ

ニキビの治し方.infoでは、お金をかけることなく体質改善で体の芯からキッチリ治す方法を解説しています。

ニキビは薬では完治できません

ニキビの薬はたくさん出回っていますね。プロアクティブやビフナイトなどの塗り薬は有名ですね。病院に行けばリン酸型ローション薬やグリコール酸薬を処方されます。内服薬もあります。ですが、はたして、あなたは薬を使って二キビが完治しましたか?・・

おそらく、治らないから必死に調べているわけですよね。そうです・・ニキビは薬では完治できないのです。

ニキビの原因は、アクネ菌が毛穴にたまった皮脂を分解して、それによってできた脂肪酸が皮膚を刺激し、炎症反応が起こって赤い湿疹や膿を作っているわけです。

アクネ菌を始め、あなたの体にはたくさんの常在菌が住んでいますが、それを薬で全て滅菌することは不可能ですし、やろうとしたら善玉菌まで殺してしまうので、別の病気にかかってしまいます。

皮脂を吸収する薬も結局は表面的な作用でしかなく、ニキビの根本原因は解消できません。皮脂は皮膚の中で作られ毛穴の中に詰まっているわけです。そして、洗顔薬でゴシゴシ洗って皮脂が取れたとしても、それも問題なのです。

皮脂は病原菌や異物から守ってくれる大切なものです。皮脂が無かったら、私たちの皮膚は危険な物質やウィルスまで何でも吸収してしまいます。

ニキビは体の中から治していかないとキレイに完治できないのです。そこで今度は内服薬・・つまり飲む薬が登場するわけですが、これも問題があります。

100%特定の菌にだけ作用する薬はありません。抗真菌薬や抗生物質は、大切な善玉菌まで殺してしまいます。そして西洋医学の薬というのは、必ず100%副作用があります。依存性だったり、別の機能障害が起こったりするんです。

ニキビを治すのに薬は必要ありません。なぜならば原因が一つではないのと、あなたの生活習慣に問題があるからです。「食事・睡眠・運動・ストレス・ホルモンバランス・洗顔法・新陳代謝の肌周期」などなど他にもたくさんの生活習慣からくる要素が影響しています。

それら全体を学んで、薬に頼らず根本体質からニキビを治す方法を実践しないといけないのです。

 >> ニキビ体質を根本からキッチリ治す方法の詳細はこちら

ニキビ跡の画像